新婚さんの引越し手続きを知っておこう!

【知らなきゃ損する!】新婚の際の引越し手続き

dansei

 

結婚をきっかけに新居に引越すことになったり、正式に一緒に暮らし始める人も多いですよね。

 

ですが、、、

 

手続きがいろいろありすぎて何から行えばいいのか分からず困っている人もいるのではないでしょうか。

 

余談ですが、引越しをする際は、見積をしていますか?

 

見積もりに関しては、1社、2社では業者さんが高めの金額をふっかけてくる場合があるのでかなりの金額を損する場合があります。

 

新婚の際の引越し費用を無料で半額以下にする裏ワザ

 

dansei

ですので、2社、3社の見積もりではなく10社ほどの簡単な見積りを取ってからその中の2,3社の安くてサービスが良さそうな引越し業者さんを選びましょう。

 

選んだ2,3社の見積もり業者さんに訪問見積もりをしてもらいます。

 

訪問見積もりの際に10社の簡易見積もりを取った際に一番安い価格の見積もりを提示してくれた額を話します。
他社さんはこれくらいでした
と言えばそこから更に数万円も引越し費用を安くすることが可能です。

 

簡単な見積りを10社を取るもの大変だと思いますよね?

 

ですが、今は、ネットで無料でたった数分の入力作業で10社ほどの簡単な引越し費用の見積もりを取ることが出来ます。
この引越し一括見積もり無料サービスは、今とても多くの人が利用していて引越し費用の値引きに成功しています。

 

興味がありましたら是非利用してみてください。

 

特に一番オススメは以下の一括見積もりサービスです。↓↓↓
dansei

 

 

 

役所に行って手続きする内容

 

新婚に関する手続きはいくつかありますが、役所に行って

  • 転出届け
  • 転出証明書
  • 戸籍謄本
  • 婚姻届

をもらってきましょう。

 

新婚でも引越しをしなかったり、同じ市区町村内への引越しである場合には転出届け、転出証明書、戸籍謄本は不要です。

 

ライフライン関係の手続き

 

引越しが伴う場合、ライフライン関係の手続きも済ませておかなければなりませんよね。

 

  • ガス
  • 電気
  • 水道
  • 電話
  • 新聞
  • インターネット回線
  • NHK

などの手配が必要です。

 

今まで契約していたものを解約するだけでなく、新居での開栓手続きも行わなければなりません。

 

引越しが近づくとばたばたして忘れてしまうものもあるかもしれませんが、ライフライン関係は引越したその日から必要になるものも多いので、引越しの1週間前までには手続きを済ませておきたいところです。

 

新婚の際の転入届け

 

dansei婚姻届の提出は365日24時間可能です。
但し、夜間に提出をすると翌日の取り扱いとなってしまうので、入籍日を決めているという場合は注意しなければなりません。

 

婚姻届の提出が済んだら、転入届を提出しましょう。

他の市区町村から引越してきた場合に必要になる手続きなのですが、これは引越し後14日以内に提出をしなければなりません。

 

転居手続きをする際に転出証明書というものを発行してもらえるので、忘れずに持っていきましょう。

 

同じ市区町村への引越しであれば、何も提出しなくていいというわけではありません。
この場合は、転居届というものを提出する必要があります。
こちらも新しい住所に移ってから14日以内に役所に提出をします。

 

忘れがちなのが、住民票と新しい戸籍謄本の手配です。

こちらは会社の手続きなどでも必要になるものなので、忘れることなく手配をしておきましょう。

引越しをした際に忘れがちな手続き

dansei

新婚生活を始めたばかりの時期は様々な手続きに追われがちですが、つい忘れてしまう手続きも多いようです。

 

引越しの際の運転免許証の手続き

 

まず、運転免許証に関すること。
運転免許証の書き替えは忘れることなくできるだけ早めに行っておきましょう。

 

運転免許証といえば、様々な手続きの際に身分証明書として使いますよね。

ここに記載されている住所が古いままということになると証明書として認められないこともあるので注意が必要です。

 

引越しの際のクレジットカード、パスポートなどの手続き

 

それから、クレジットカードやパスポートも忘れずに住所変更・指名変更の手続きを行わなければなりません。

 

また、生命保険も受取人名義を配偶者に変更する必要があるので、こちらも忘れずに行っておきましょう。
名義変更で手続きが必要になるものといえば、預貯金通帳も同じです。

 

その口座を作った支店でしか名義変更ができない場合もあるので、遠い地域に引越しをする場合は注意が必要です。

 

このように、新婚で引越しをするという場合は行わなければならない手続きが非常に多いです。
中には○日以内にと期間が定められているものもあるので、忘れずに行うようにしましょう。

引越しに関すること

dansei手続きの種類が多いと、ついつい引越し作業にかけられる時間が少なくなってしまうのではないでしょうか。
ですが、新婚生活を始めたあとは新居での生活に夢を見ている人が多いはずです。

 

おしゃれな家具を買ったり、部屋を飾り付けたりもしたいですよね。

 

そのためには、できるだけ引越し費用を抑えるのがおすすめです。

 

特に、もともとどちらかが住んでいた家に引越しをするのではなく、二人で引越しをするという形になる場合、引越しの費用がかなり高くなってしまいます。

 

適当に引越し業者選びをしてしまうと大きく損をしてしまうことも考えられるので、できるだけたくさんの業者を比較しましょう。

 

dansei

どうしてもその他の手続きに時間を取られてしまうため、ゆっくり引越し業者の比較をすることが難しいと思っている人もいるかもしれません。

 

そういった時は、引越し一括見積もりサービスを利用してみましょう。
このサイトは一度の入力で複数の引越し業者に対して一括見積もりを依頼することができるサービスです。

 

ほんの数分で見積もりを依頼することができるので、時間がなくて忙しいという人でも問題なく利用することができるでしょう。

 

自分の希望するサービスを選んで選択することもできるので、引越し料金を大きく抑えることができたというケースもあります。
依頼をする引越し業者が違えば、数万円から数十万円といった金額の違いが出ることもあります。

 

昔は、一社一社に対してそれぞれ見積もりを依頼しなければなりませんでしたが、まとめて見積もりができるのは非常に便利ですね。
各種手続きを済ませながら各業者から見積もりが届くのを待ち、あとは安い見積もりを出してくれた業者に依頼をすればいいだけです。

 

自分で各社のホームページを見ながら料金の比較をするのに比べ、何倍も簡単にお得な引越しができます。

 

おすすめの引越し一括見積もりサービスはこちら↓↓↓
dansei