新婚の引越しの際の挨拶

新婚の引越しの際の挨拶はどうすれば良いの?

dansei
今は、新婚だとしても引越しの挨拶をしない人が増えているようです。
しかし、引越しの挨拶をしておいて損をすることはありません。
むしろ、挨拶をするメリットは非常に大きいのです。

 

新婚で引越しをする場合は、荷物の搬入作業をする前に挨拶を済ませておくといいでしょう。

 

引越し当日はバタバタとうるさくなってしまいますが、事前に挨拶を済ませておけば、「今日は引越しだから仕方がない」と思ってもらえます。

 

これが事前に挨拶をしていないと、「うるさい人が越してきた」と思われるかもしれませんよね。
特に家の周りの道が狭い場合や、大型のトラックを使う引越しでは、近所の方に迷惑をかけてしまうことも考えなければなりません。
これも、最初に挨拶を済ませておけば大目に見てもらえるでしょう。

 

新婚だからこそ挨拶をしたほうがいい

新婚で引越しをしてきたということは、長くそこに住むということですよね。
そのため、ご近所付き合いもあるはずです。

 

引越しの挨拶をしておけばお互いに顔見知りになるわけなので、何か困ったことがあれば助けてもらえるでしょう。

 

具体的になにを持っていけばいいのかというと、
これは

  • タオル
  • 洗剤

など、500円程度のものを持っていくのが定番です。

 

食べ物は好みの問題もあるので避けたほうがいいでしょう。
もちろん、あまり遅い時間帯や早い時間帯に尋ねるのはマナー違反です。

 

挨拶の言葉としては、○号室に引越してきた○○ですというのが一般的ですが、名前は口頭で言っても忘れられてしまう可能性があるので、引越しの品にのしをつけて苗字を書いておくのがおすすめです。

 

評判の良い引越し業者を選ぼう

dansei

あまり気を付けていない人が多いようですが、自分達に落ち度はなかったとしても、引越し業者さんがご近所さんに迷惑をかけてしまうこともあるようです。
例えば、トラックが予定していたより遅れて来てしまい、遅い時間帯までガタゴト音をたてることになった、引越し作業が遅すぎてご近所さんに迷惑をかけたという例もあります。

 

そこで、評判の良い引越し業者を選ぶことが大切です。
引越し侍というサイトを活用すれば、大手の引越し業者の他に、地元で有名な引越し業者を含めた190以上の業者から最大10社に対して無料で見積もりが依頼できます。

 

提携している引越し業者はしっかりしが業者だけなので、安心して比較をすることができますね。
もちろん、引越し費用を抑えることにも繋がるので、安く引越しをするためにも利用してみましょう。

 

引越し業者を比較する際におすすめなのが引越し一括見積もりサービスです。

以下から一度、引越しの簡易の見積もりを取ると引越し費用が無料で半額以上に出来る可能性があります。

dansei